住宅

住宅
スポンサーリンク
Q&A

生活保護が家賃滞納したらどうなる?家賃未払いを防ぐ方法

生活保護受給者の中にはお金の管理があまり得意ではない方が少なからずいます。 そして、生活保護受給者の中には家賃分のお金を使い込んでしまうケースも多々あります。 もしも、生活保護受給者が家賃分のお金を使い込んでしまい、家賃を滞納し...
Q&A

生活保護の家賃上限がオーバーしている場合の取扱いについて

生活保護を受給する場合、様々な制限が掛かります。 その中に生活保護受給者が住む住宅の家賃上限と言うものがあります。 そこで、このページでは、 生活保護の家賃上限はいくらなのか? 生活保護の家賃上限をオーバ...
Q&A

生活保護の代理納付とは?代理納付範囲は?代理納付はするべき?

生活保護の受給を開始すると、ケースワーカーから「代理納付しますか?」と聞かれることがあると思います。 しかし、いきなり代理納付しますか?と聞かれても、そもそも代理納付とはどういうものなのかわからないため、判断のしようがないと思...
Q&A

生活保護は同居人がいる場合の取扱いはどうなる?世帯分離とは?

生活保護は親や子供と暮らしている場合は、当然一緒に生活保護を受給することになるだろうと想像できますが、それが例えば友人・知人とシェアハウスを利用しているなど、同居人がいる場合はどうなるのでしょうか? 同居人がいる場合は、同居人全員が生...
収入・資産

生活保護受給者が親名義の家に住むことはできる?相続した場合の取扱いは?

生活保護受給者の中には親名義の不動産に住んでいる方がいます。 この場合、生活保護受給者は親名義の不動産に住み続けることはできるのか?引っ越さなければいけないのか? また、不動産の名義は親のままでも実際は親が亡くなっている、もしく...
支給関係

生活保護の8つの扶助とは?特性・要件・支給内容について解説

生活保護には全部で8つの扶助があります。生活保護の支給はどれも必ず、この8つの扶助のどれかに該当します。ただし、自動的にもらえるわけではなく、必ず申請が必要です。このページではそれぞれの特性・要件・内容・支給金額等についてわかりやすく解説しています。
支給関係

生活保護の住宅扶助とは?住宅扶助の基準額や上限額についてわかりやすく解説

住宅扶助とは生活保護制度で定められている8種類の扶助の一つです。住宅扶助では毎月の家賃や住宅の修繕にかかる費用、敷金等の引っ越し費用の他、住宅に関するあらゆる費用が支給されます。このページでは、住宅扶助の基準額や上限金額についてについて、できるだけ簡単にわかりやすく解説します。
支給関係

熱中症予防のために生活保護世帯にエアコン購入費用(上限5万円)を支給

厚生労働省は生活保護世帯の熱中症予防のため、 生活保護費から、エアコン購入費用を支給することを 決定しました。 そして、厚生労働省は、6月27日に全国の自治体に通知しました。 趣旨 ニュース等で熱中症に関する情報が多く...
支給関係

転居費用(引越し代・敷金等)

「生活保護受給者は引越しができない」と勘違いしている方もいますが、 そんな事はありません。 生活保護受給者でも引越しをする事はできます。 引越しができるどころか、安定した住居のない場合(ホームレス等) 又は転居が必要と認めら...
収入・資産

家・土地

生活保護受給者が家・土地を所有している場合の取扱いについて詳しく説明しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました